むくみとりダイエット

2019年8月7日

私は基本的に通年冷え性で、水分を溜め込みやすいむくみ体質で、特に生理前のむくみはひどいです。(靴下をはくとくっきり食い込みます)しかしその体質を知り、生理後に集中して運動をするようにして基礎代謝をあげ、日々むくまないように気をつければするすると体重自体はおち、一時的なダイエットになります。まずはお風呂です。半身浴が有名ですが、私の場合は全身から汗をかくためにまず15分ほどしっかり肩まで湯船に浸かり体全体を温めます。その湯船に浸かりながらも足をばたばた動かして運動します。そして一旦出て体を洗い、また湯船に10分浸かります。これを2.3回繰り返しトータル40分ほどお風呂に入るようにしています。お風呂から上がれば代謝があがっている状態なのですぐドライヤーを乾かしながらかかとをお尻につけたり、足を後方に伸ばすなど、ながら運動をしてまたじんわり汗をかいています。そして日中は必ず着圧ソックスをはいています。これは夏でも足首などを出さずに靴下を履くことでむくみも足のだるさも軽減できます。また、私は事務職なので座ってすごすことが多いのですが、座っている間も姿勢は猫背にならないように気をつけ、足も適度に伸ばして水分が足先にたまらないようにしています。食べ物に関しては、寝起きに必ず白湯を飲みデトックスをしています。そして朝食にバナナとヨーグルトは毎日とりカリウムを摂取し水分の排出を促し、便通を良くするように心がけています。おかげで毎日快便で腸はすっきりしていると思います。生理後の運動も毎日こまめに取り入れもう少し筋力をつけると基礎代謝もあがり、むくみもましになるのかと思うのですが、そこはまだこれからの課題です。ひどい時は顔までむんでしまうのですが、顔のむくみはビューティーオープナーを使うようになってから改善しました。ビューティーオープナーを効果的な使い方をして、しっかりマッサージをしながら肌ケアをすることで顔のむくみは気にならなくなりましたね。